わが家の歯みがき31
わが家の歯みがき32
慕っている親戚に言われたひとこと。
息子のことを思ってのアドバイスだと頭では分かっていても、泣けました。

相手に悪気はないし、私が何より「泣かせてごめん」と思っているから、なんとも言えない気持ちに。

「座らせると走って逃げるか、歯ブラシ取って投げちゃうんだよね〜笑」と返しておきました。

言葉は悲しかったけど親戚のことは大好きです😊

つづき

【この話の1話】


ボタンを押すだけでブログの更新通知をLINEで受け取れます!
たくさんの方に読んでいただけると本当に嬉しいので😆
読者登録で応援よろしくお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
LINEで読者になる